読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mi・memo

いわゆる日々のメモ書き

しらす

12月の金曜日の夜っていうのはいつもより人出が多いね。

 

会社のある場所のタクシー乗り場は全車が出払って、たぶん忘年会などをするのであろう男女会社員が寒い中タクシー待ちをしていました。地下鉄はいつもより遅い時間までたくさんの人が乗ってるし、いきつけの焼肉屋さんは平日でも予約がいっぱい、という感じ。実によい。経済が回っているという気がする。

 

たくさん稼ぐぞーと思って東京まで来てみたけれど、当たり前だけれど都会だから荒稼ぎできるというわけでもなし、一般的な相応のお給料を頂いてる現状です。しかしま、12月だし、年末だし、贅沢にお金使いていな。

 

上限をぐいとあげるだけが努力の結果ではない、というのが最近の信条なので、労働法の範囲で正しく働きながら効率と効果をあげていきたい所存です。