読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mi・memo

いわゆる日々のメモ書き

ハロー2016年

2015年の目標は「会いたい人に会いに行く」。距離があっても、ちょっと億劫でも、お金がちょいとかかっても、会いたい人の顔を見ることが自分にとっての愛情表現で、それを大切にすることで見つかるものがあるんじゃないかと思って過ごしてきた1年でございました。

 

と、いうことで、初めてお芝居というものを見、学生時代を過ごした金沢へようやくつながった北陸新幹線にも何度か乗り、ジャニーズライブも経験して、あとは例年通りフェスにも行き、いろいろライブにも行き、いくつかイベントもいきまして、躊躇せず浪費を重ねた年になりました。というか、こうして羅列するとめちゃくちゃ遊んでるな…。けっこう、見たものをtwitterやらなんやらで書き散らしたりもしているのですが、お芝居を見に行ったのは今年が初めてだったので、備忘録代わりに記録しておこうと思います。アウトプットアウトプット。

 

◆5月 ぷよぷよオンステージ

何を隠そう初めてのお芝居見学…。初めは気になる女優さんがいて、「いやぷよぷよってどういうことだよ」と思ってニコ生(今は便利なものがありますね)で見て、これは直接見にいかねばなるまいと思って翌日当日券で見に行きました。仕事が忙しかった時期のGWで、休んでるのに気力も湧かなくて、逆にそんなときだからこそ行ったら元気になるかもなあと。そしたら会場に贈花は溢れてるし、キャラクターたちはかわいいし、客席もすごく楽しそうで、なんだかいろんな方向からの愛を感じました。元気になった。

 

◆7月 ヴァンパイア騎士

正直お目当ての女優さんばかりを目で追っていました…。でも音も映像もすごかった。綾那さん、もっと色々出てほしいな。

 

◆8月 アリスインデッドリースクール

唯一パンフレットを購入した公演。再演するんだったら絶対また行きたい。

 

◆9月 轟然

初めて男の人も出てる舞台で、歴史物で、情報量多くて自分の中でどう整理するか迷ったし、今もちょっと迷ってる。主役の世蓮ちゃんの気迫…。アクションも魅力的だったなあ。

 

◆12月 このニャかに人猫がいるニャ

◆12月 蝉人間

◆12月 potluck9 -day-

即興芝居というものを見ました。思ったより個性が出るのですね。沈黙時間を避けて突飛に見える発言をする人、設定作るより設定を展開させるほうが得意な人、タイミングの読み方が絶妙な人…。自分の特長を知ることは大事だって思った。

 

 

完全に、わかる人にはわかるラインナップ…。2.5次元を意図的に狙ったわけではないのですが(笑)お友達の舞台も名古屋まで見に行きました。箱の大きさで見せ方変わるんだなあ。

特定の俳優さん追いかけてると、ステージごとに全然違う表情見せてくれるのすごいと思うし、もっと見せてほしい。あとは、ステージという限られたスペースで演出が映える場面にときめきまくってたので、制約をうまく生かしてるコンテンツが好きなんだなって自覚しました。だから、2015年映画のバクマンも好き。

 

何より、現場に行くと愛を感じるのがよいですね。音楽系のイベントはみんな「自分も楽しむぞー!」って空気が圧倒的だけど、お芝居の現場は「見せてくれ、愛させてくれ!」って感じがする。どっちも素敵だ。

 

2016年は多少節制しつつ、引き続き色々見て回りたいなと思う。

 

去年の目標がプライベートだったから、今年は、「貯金」「積み重ねる」って言葉を公私ともに大切にしようと思います。社会人歴を数年重ねたところで、変な手の抜き方に頼らないように。まだ青さが言い訳になるうちに、小さいことも気にしまくって生きていきたい。年相応に貯金もせねばなるまい。まずはひと月、って思っておけば楽でしょうかね!2016年も楽しくしよう。